◆ライン電機(ECHO LINE)の概要を掲載しています。


 

当社は1966年(昭和41年)にマイクロホンユニットの製造販売を目的として

創業致しました。翌年にはスピーカの製造販売を開始。

現在のスピーカ専門メーカーとして、お蔭様で創立51年を迎えることができました。

創業以来、今日まで音作り一筋に、常に品質で社会貢献することを企業理念としております。

近年、特に活況を呈する移動体通信機器に使用される、軽量・小型・薄型の要求に

対応したスピーカが広く使用されております。

皆様の今日までのお引き立てに心からお礼申し上げますと共に、引き続き格別のご指導、

ご鞭撻をいただけますようお願い申し上げます。

                                      取締役社長  西井 徹

 


会社概要

商号           ライン電機株式会社

■本社

〒168−0081

東京都杉並区宮前3−24−16

■新座事業所

〒352−0012

埼玉県新座市畑中1−22−9 

TEL 048−478−8753

FAX 048−478−8756

E-Mail line-el@theia.ocn.ne.jp

 

創立年月


会社の目的






構成役員


商標

 

1966年(昭和41年)9


スピーカの製造販売
防水型スピーカ
超小型スピーカ
各種一般用スピーカ
各種ECMマイクロホン
各種MEMSマイクロホン


代表取締役   西井 徹


エコーライン(ECHO LINE

 


沿革

 

41年 9月ライン電機(株)として東京都杉並区に設立

42年 防衛庁関連10センチ完全防水型スピーカ納入開始

43年 無線機用スピーカ量産開始

45年 スピーカマイク開発

47年 韓国友林社へマイクロホン技術供与

48年 スピーカ生産 年産150万本

50年 恒温、恒湿試験機 HC-100型設置

51年 薄型タイプ希土類マグネット採用スピーカ量産

52年 本社工場 200平方米増設

53年 希土類タイプ高能率高出力のLT型開発

54年 希土類タイプ防水タイプも含め全機種完成

56年 コタキエレクトロニクス(株)と販売提携

57年 電話関連ユーザーに納入開始

59年 本社屋90平方米増設

60年 年産360万本突破、小口径高出力タイプ開発

61年 埼玉県新座市に、新座事業所開設 

63年 特性、規格値自動測定検査機設置
  

H 

 1年 小型、薄型、軽量、ハイパワースピーカ Uシリーズ発表  

 2年 超小型、超薄型、マイクロスピーカ STシリーズ発表

 3年 年商5億円突破

 4年 高入力、高感度、マイクロスピーカ SUシリーズ発表 

 6年 耐熱、高入力、マイクロスピーカ、 SVシリーズ発表

 7年 耐熱、高入力、高感度マイクロスピーカ SYシリーズ発表

8年   小型、楕円ハイパワースピーカ発表 

12年 軽量、高入力、広帯域、マイクロスピーカ発表

14年 超小型、薄型、マイクロスピーカ発表

15年 エレクトレットコンデンサーマイクロホン販売開始

17年 イルミネーションスピーカ発表/実用新案取得

19年 リフロー対応、小型スピーカ発表

25年 MEMSマイクロホン販売開始